神縄會

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライベート緊縛レッスン後記

Category: 後記  
こんばんは神凪です。

先日大阪に行った際にプライベート緊縛レッスンを行ってきました。
大阪でのレッスンは初めてになり、今回は男性と女性2名のレッスンでした。
今回は捕縄を取り入れた緊縛術を習いたいという事で
神凪流捕縄後手縛りを伝授してきましたが、縄回しが後手とはまるっきり
違うので最初はお二人とも戸惑っておりましたが、回数を重ねていく度に
少し慣れてきたようでした。
この縛りは捕縄術を取り入れているので、危険な縛りでもあることを
しっかり伝えレッスンをやらせて頂きました。

最後に捕縄後手縛りの進化系のパターンをお見せして終わりました。
もともとこの縛りは、故明智伝鬼先生がやっていたものを
神凪がアレンジしたものなので、この縛りをやっているという事は
神凪が教えたと言う縛りなのでわかり易いです。

大阪でのプライベート緊縛レッスンも楽しくやらせて頂き
神凪流の縛りが各地でやられている事に感謝いたします。


東京に戻り、1月より定期的に緊縛レッスンを行っているS様のレッスンです。
今回で6回目となり、前回やった神凪流の後手を行いましたが
復習はしていても、細かい縄の流れが・・・・と言うことでした。
確かにこの縛り自体は後手ではあるけど、後ろや一部縄回しが複雑なので
戸惑うと思いますが、流れさえ掴んでしまえばと言う所なんですけどね。
unnamed5.jpg
残念ながら後ろはお見せすることが出来ないのでモザイク処理させていただきました。

この縛り方は神凪もめったにやらない手法で、今まで教えたことがないと思います。
なので一応後ろはお見せできないと言う事で勘弁してください(笑)

今月あと二回あって、来月は三回レッスン予約頂いているので
さらに縛りのパターンも、今まで教えた縛りの熟成も出来ると思います。
神凪がヨーロッパツアーに行く前に形にしたいと思います。
ちなみにS様は緊縛師になるとかではないです!
ただただ緊縛が好きなマニア様でございます。

縛りのパターンは沢山あればいいと言うものではないが
より縛り手の縛りのキャパが広がれば、その分楽しさも広がると言うものです。
神凪自身縛りのパターンはある意味無限大にあると思っています。
常に新しい縛り方を考えているし、遊び心も忘れないようにしております。
同じように思っているマニア様のお手伝いが少しでも出来ればと思っております。


縄師 神凪

第十回神縄会緊縛講習会後記

Category: 後記  
昨日開催した第十回神縄会主宰緊縛講習会に参加された皆様お疲れ様でした。

昨日は講習開始1時間時間をとりまして『一本で好きなように縛ってください』
という課題に皆様が各々好きなように楽しまれていて良かったですよ。
縄ってたくさん使えばなんでもできるのは当たり前ですが
一本(7~8m)の縄を使い、拘束するのも良し、部分的に縛るのもより
プレイに近い状態で皆様が体験されていて、それぞれの個性が凄く見えて
やってよかったと思います。
IMG_9913.jpg

緊縛・・・・規則正しい縛り

と思う方が多いかと思います。
確かに『形』として規則正しく縛るのも緊縛ですが
あえて形ではなく、責めたい所に必要な縄をかける
一本の縄だけで女を感じさせる=形は無視でも緊縛と思います

一本って今緊縛されている方々からすれば逆に難しいのかもしれません
だからこそ、『目の前に居る女』と一本の『縄』で瞬時にどうやって
縛るか?と言う発想のレッスンでした。

これは今後講習前に30分ほどやって頂こうと思います。

そして今回は成長と言うより『心』であったり『関係性』が
よく見えた講習会でした。
縛りってただ緊縛するのではなく『心で心を縛る』とも言います
心無くして緊縛は出来ないと神凪は考えていますし、そうやっています。
少しずつ皆様の心の中で頭で考える緊縛から、心で考える緊縛になりつつあると思います。
ただ形の追求ではなくて『自分はこの女を縄でこうしたい!』と言う
強い気持ちが見えてきた講習会であったと感じました。
IMG_9914.jpg IMG_9911.jpg
神縄会が絶対に講習会で教えたいもの『心』を皆様が少しずつ習得されていると感じます。
時にキツイ口調で叱るときもありますが、それは皆様に気持ちいい縄をやって頂きたい
と言う強い気持ちの表れなので、勘弁して下さいね(笑)

そして上級者が出てまいりまして、今やっと吊りの講習をしております。
仕上げの最終段階にきました。なんか嬉しいね
今まで習得した知識と技術を最大限に活用して吊りの講習頑張ってください。
昨日見たところほぼ完璧だったと思います。
でも一番難しくなるのがここからだと思います。
上級の上(特上w)はありません
そこからは、皆様の感性だと思います。
神凪が教えるのはココまで・・・・一人一人が巣立って行ってくれるのを
楽しみに待っております!!!(なんか偉そうですいません)

講習会後、新宿でオープンしたギャラリー新宿座さんに送るサボテンマンを
縛るため奮闘しました(笑)ギャラリーと言うことで普通に花贈っても
神凪さん的に芸がないかと神楽と考え神凪=縛り=サボ緊になりました(笑)
IMG_9996.jpg IMG_9989.jpg IMG_9994.jpg
さすがにサボテンを縛ったことがなかったので、弟子の蓮とあーでもない
こーでもないと散々悩み完成!!!サボテン緊縛どうですか?
IMG_0010.jpg
なんかタワーマンションが3棟立ってるみたいとか、巨チンとか散々ですが
アートになってるでしょうか?(笑)
IMG_0019.jpg

IMG_0020.jpg
まぁ初めてということで勘弁して下さい・・・。

さて、次回の緊縛講習会は8月5日(日)です
是非会員の皆様の参加をお待ちしております。
そして9月以降に緊縛講習会が少し変更になります!(何が?はまだ内緒)
スケジュールの調整をし、神凪さんの体制も変えもっと皆様に
緊縛の場を提供できるよう渋谷DESIREさんと協力し調整しますので
もうしばらくお待ち下さい。

今回参加の皆様お疲れ様でした。


神凪

6月3日講習会後記

Category: 後記  
こんにちは神凪です

6月3日(日)に開催した緊縛講習会のまとめです

今回の講習会では参加人数も丁度良く、広々と皆様がやられていて良かったのと
講習開始から1時間『テンションについて』のレクチャーも皆様が真剣に聞いてくださり
これからの緊縛で何かしらのお役に立てればと思って行いました。
一言に縄のテンションと言えど、縛る女性によって皆変わってきますので
一概にこのテンション!と言う訳にはいかない所が難しい所だと思います。
だけどパートナーが居る方は縛る女性が決まっているので何回か繰り返すうちに
同じ様な縄のテンションで縛れるようになるし、縄のテンションが自由に変えて
縛ることが出来るようになると思います。
それには反復して行う必要がありますが、じきに出来るようになると思いますので
がんばって、楽しんで縄を掛けていってください。

さて今回のブログテーマは『心のコントロール』です
同じ様に縛っても心が散漫になっている場合と、相手だけを考えて縛っている時では
女性が感じる縄の感じが異なると言うことです。

それはどう言う事かと言いますと、『緊縛は心で縛るもの』だからです
縄の技術はなくとも、パートナーを愛し・想って縛ればどんな縄でも感じる事が出来ると思っております。その根拠と言われると目に見えるものではないので難しい所ですが、神凪自身が今まで沢山の女性(初めての方含む)を縛ってきて、初めて縄を掛けた女性でも感じる女性が居ると言うことです。
神凪は初めて会って初めて縄を掛ける人でも、その瞬間その女性を愛そうと想い縄を掛けています。
その気持ちの強さがきっと縄を通じ女性に届き縄を感じれるのかと思います。

実際今回の講習で『心のコントロール』をしながら縛った方が今までとまったく違いパートナーが感じていたのがわかると思います。今までは楽しく二人で緊縛を習っていたお二人ですが、今回はプライベートのような気持ちで縛ったところ、他の人が居るにも拘らず二人だけの世界の緊縛をされていました。
また、中級の方で技術的なものはあるが、どうも気持ちいい縄にならないと言うことで心のコントロールをしながら何度も縛ってもらい、講習会の終わり間際の縛りでは少し女性がうっとりした顔を時より見せていました。

これが心で縛ると言うことであります。

近年緊縛を重点において技術の向上を意識しすぎた方が多く見られると神凪視点で思います。
確かに技術の追求はいい事かもしれませんが、『緊縛の目的』を技術ではなく、原点に返り拘束する目的や縄で感じさせる事を目標にしていればきっと縄で感じさせる事が出来ると思います。
どんなに緊縛の技術があっても『心のない緊縛に女は感じない』と思っております。
※あくまでも神凪的な考えですので一概に言えない事を付け加えておきます

神縄会での講習会では、緊縛の技術はもちろんですが、それ以上に『感じる縄を掛けられるようにする』を目的とし講習会を開いておりますので、講習会だから『感じてはダメ』とか『恥ずかしいから』とか思わないで、ここの縄が入ると気持ちいいと明確に示してほしいし、気持ち良ければ素直に感じて欲しいと思います。
だからと言ってプレイしろとか、パートナーじゃない女性にむやみに触れと言っている訳ではありませんので間違えないようお願いします!
あくまでも縛って気持ちいいか・気持ちよくないかですので。
そうやってやる事で心のコントロールも出来るし技術に特化した緊縛講習にはならないので、神縄会ではそうやって講習をこれからもしてまいります。

ただ単に技術だけを伝授する講習会ではなく、パートナーと一緒に学べる緊縛講習会を目指します。

ありがとうございました。


神凪

FC2 Blog Ranking


05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
神縄會主宰 神凪

縄師 神凪

Author:縄師 神凪

緊縛用麻縄「神縄」販売
P8300319.jpg

PA030447.jpg

PA030451.jpg

神縄會では緊縛用麻縄(ジュウト麻)を製作・販売をしております。良質な麻を使用し神凪自らなめし作業をして仕上げていますので安心して使っていただけます。各種一本2.000円からお買い求めできますので、是非お手にとって使っていただきたいと思います。各種色を取り揃えております。

下のメールフォームより「麻縄購入」と明記し希望本数と送り先など詳細を明記してお送りください。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

神縄・アクセサリー販売
ここでは神凪が製作する緊縛用ジュート麻の販売をしております。また神楽が製作するアクセサリーの販売もしておりますので、興味ある方はご覧ください。
o0600080011468319274.jpg
お勧めリンク
縄師 神凪
・縛師 神凪オフィシャルブログ

緊縛サロンSuccubus
・神縄会主催緊縛サロンブログ

おっぱいと浣腸の世界、若の部屋
・おっぱいと浣腸の世界、若の部屋

FC2ブログランキング

ランキングに登録しました
ポチッとお願いします。。。
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
ご訪問有難う御座います

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。